知っておきたいゴルフの基礎知識と最新情報

まずは基本的なゴルフのルールを覚えよう!

知っておきたいゴルフの基礎知識と最新情報 初めてゴルフをスタートした人は、新しいゴルフセットやウエアなどが揃うとワクワクして早くコースに出たい!と思うものです。
でも、ゴルフは色々なルールのあるスポーツなので、まずは「早くボールを打ちたい!」とはやる気持を抑えて、基本的なルールを覚えることから始めましょう。
覚えておきたいのは、OBの場合やロストボールの処理の仕方です。
また、グリーン上では、他のプレーヤーの邪魔にならないようにボールをマーカーでマークするのがルールですが、その際にボールを動かさないように後ろにマーカーを置くようにして下さい。
マークの仕方が悪いとプロの試合でもペナルティになることがあるので、きちんと覚えておきましょう。
また、パッティングのライン上に他の人のマーカーがある場合にはずらしてもらうように要求をすることもできます。
コース内にもし木の葉や虫などの自然物の異物がある場合は、除去しても大丈夫です。
動かすことのできない障害物(カート道路や金網など)があり、スイングの邪魔になる場合も、ペナリティなしで、ワンクラブレングス以内の場所にボールを落として移動することができるなどのルールもあります。
ゴルフは野球やサッカーなどと異なり審判が観ているわけではないので、プレーしている人がきちんとルールに従ってプレーをすることが求められます。
適当にプレーをしているとトラブルになることもありますし、何よりも一緒に回っている人に不快な思いをさせてしまうこともあるので、基本的なことは覚えておいて下さい。

関連リンク

Copyright (C)2022知っておきたいゴルフの基礎知識と最新情報.All rights reserved.